« 2003年07月 | メイン | 2003年09月 »

2003年08月27日

起動が異常に遅い#

質問:windows xpを使ってるのですがいきなり起動が極端に遅くなりました起動に5分以上かかります。
分かりやすい所でいうと背景が黒でwindows xpって出てて下にバーがあるところありますよね
そこでバーを50回くらいいかないと起動しません(以前は5回くらいだった?)なんせ全体的に起動までに時間がかかります。なんとなくハードディスクに問題があるようなのですが一度起動すると後は普通に使えますどなたか原因と対処法の分かる方アドバイスお願いします。
--
質問URL:http://winxp.pasokoma.jp/5_101772.html
メーカー名:ソーテック SOTEC
OS名:WindowsXp
パソコン名:G7120

回答:SOTECの保証期間が残っているのでしたら、そちらでHDDチェック、交換を
頼む事をオススメします。

投稿者 pasopro : 00:00 | コメント (1) | トラックバック

2003年08月25日

ホームページ作成の留意点・メール活用とその効果について

1、ホームページ作成の留意点
2、メール活用とその効果について

1、「ホームページ運用のための基礎知識ー2ホームページ公開までの流れ」を説明。
手間と時間と思い入れが大切であることを伝えた。
2、コンテンツ(内容)がどれだけ重要であるかを「4、ホームページについて」で説明。
ホームページの見本を準備して、雰囲気を見ていただいた。
3、日に2回程度のメール確認をする必要があることを説明。
また、ドメインを取得することで、メールアドレスがわかりやすくなり、ホームページアドレスも短くなることを説明した。

投稿者 kyoko416 : 13:43 | コメント (0) | トラックバック

2003年08月21日

WEBカメラ関連のStill Image DriverがPC起動時に落ちる

質問:実家でWEBカメラ設置作業中です。
カメラは NHJ LIMITED 社の Che-ez! webbo です。
http://www.che-ez.com/webbo/

ドライバインストール作業では特にエラーも出ず、カメラ付属のテスト用ソフトに画像は映っています。
MSN Messenger Ver.6 (このバージョンからWEBカメラ対応らしい)の
「オーディオとビデオのチューニングウィザード」にも画像は映っており、
マイクの音拾い具合のチェックも済んでいます。(マイク内蔵カメラ)
「Webカメラの設定」にも画像は無事映り、画質調整もOK。
肝心の会話相手の私が自分の家にはいないため、実際にメッセンジャー同士でのテレビ電話ゴッコはできていません。

さて、このドライバインストール後ですが、PC起動時に Still Image Driver (STI) が
稼動できずに落ちたというメッセージが出るようになりました。
詳細を見ると実行ファイルは vm_sti.exe という名称のようです。
PC起動時に落ちるのだからと、mscinfig を覗いたところ、
C:\WINDOWS\VM_STI.EXE WWL 701 Web Camera という記述が確認できました。
もちろんレジストリのRUNに登録されています。
この実行ファイルがHDDに存在し出した日時も確認しましたが、
ドライバインストール時と思っていいみたいです。

なにせ親のパソコンなので、エラーメッセージで混乱してはマズイと、
とりあえずこの実行ファイルはスタートアップからはずしてしまいました。
だからといって、WEBカメラのテスト画像のたぐいが映らないということもありません。
ほかのエラーも特に出ていません。

実はSTIとは何ぞや状態で、少しばかり調べたところ、
これはスキャナやデジタルなどのイメージデバイスを
システムが一括して管理するものであり、
静止画像を取り扱うものである、という漠然とした理解はしました。
XPのSTIとカメラがインストールしたSTI関連プログラムが相性悪い?
とは思うものの、
動画のためのWEBカメラで「静止画」?というのがどうもピンときません。
実際カメラとして動画垂れ流すテストは問題はないようです。
この実行ファイルが常駐稼動していないことによる
「予想されるトラブル」が思いつく方、挙げてみていただけないでしょうか。
動画の静止画キャプチャが出来なくなる程度の問題で済むでしょうか?
(メーカーへ問い合わせもしてみるつもりではありますが...)

ちなみに購入時についてきたCDからインストールしたドライバはアンインストールし、
メーカーサイトに置いてあったドライバをインストールし直すことはしてみましたが、
同じエラーが出ました。

ちなみにPart2、XPなら Windows Messenger じゃないのかと思われるでしょうが、
今、MSNサイトには MSN Messenger しか無くなっています。
WEBカメラ対応のVer6は
XPにもインストール可になっていて(というかこれしかない)、
インストールすると Windows Messenger の設定を引き継いで、
代わりに常時稼動体制に入ります。
(Windows Messenger はアンインストールされていませんが... )

デバイスマネージャー上ではデバイスは正常稼動になってまいす。
(ドライバの詳細にはvm_sti.exeが含まれていて、
これが稼動してないんですけどねぇ...)
--
質問URL:http://winxp.pasokoma.jp/5_101172.html
メーカー名:NEC
OS名:WindowsXp
パソコン名:VALUESTAR VT700/5D
ソフト名:Still Image Driver(vm_sti.exe)
ハード関連: WEB カメラ
ソフト関連:ソフトを組み込んだが動かない

回答(質問者が投稿):メーカーに問い合わせての返答は、TVチューナーを使っていると
問題のソフトが競合して落ちるとのことでした。
実家のPCはTVチューナー内蔵で、親は時には録画もしており、ばっちり使っていたようです。

しかし、丁寧に電話応答してくれていたのがオネーチャンだったので、
「で、その実行ファイルの機能とそれが動いていないことによる障害は?」
というつっこんだ質問はしませんでした。
(「よくある質問」にマニュアル回答しているのは手に取るように分かりましたが、
親切だったことは確かなので.. .
応対がよくない時は、容赦なく「あなたじゃダメ。技術員出して」コールしますが。)

カメラを使うときは、TVチューナーを止めるなりなんなりするにこしたことはなさそうですが、
「テスト画像が表示されているのなら、おそらくWEBカメラとしての役目は果たすであろう」という、
こちらも予想していたお返事がとりあえず帰ってきました。

投稿者 pasopro : 10:47 | コメント (0) | トラックバック

2003年08月15日

Remote Procedure Call (RPC) サービスが異常終了したため Windows を再起動する必要があります

質問:Remote Procedure Call (RPC) サービスが異常終了したため Windows を再起動する必要があります。
このメッセージが繰り返し出て、作業が何も出来ない状態なので、どうしたらこのメッセージが出なくなるのか知りたいです。
こうやって文章を打っている間にもいつ落ちるかという状態です。
--
質問URL:http://winxp.pasokoma.jp/5_100767.html
メーカー名: SONY
OS名:WindowsXp
パソコン名:VAIO

回答:九分九厘ただいま大流行中のウィルス。
これ↓をデスクトップにでもダウンロード。(直リン
http://download.microsoft.com/download/3/b/7/3b70e075-0abc-4013-8a2f-6d251a6d232d/WindowsXP-KB823980-x86-JPN.exe
クリックしてインストールでどうかな?

その前に回線を切る事!

これでとりあえず“穴”はふさがるので、それから抗ウィルスソフトでスキャン。
WindowsUpdateですべてのパッチを当てる。
(何回もしないと一回ではすべて入らない)

パッチが無事実行できればとりあえず再感染はふさげます。
抗ウィルスソフトを持ってないのならとりあえず↓でも参照。
無償の駆除ツールです。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.blaster.worm.removal.tool.html


私の親もBlasterに感染しました。
別スレで私がたてた記事がありますので、そちらも参考に、、、(偉そうですが)
あと、
http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/virus/blaster.asp
こちらに対策ページあります。
あと、
http://bb.softbankbb.co.jp/support/tech/trouble_shoot/023_02.php
これも参考になりました。

ファイルは壊れるってことはないらしいので、
ちゃんと対策すれば、直ると思います。


シャットダウンへの間隔が短くて、見れないかも知れないので、、、
強制シャットダウンの回避方法。
>Blaster ワームに感染した場合、数分で強制シャットダウンが実行され、
>対策ができない場合があります。この場合、以下の手順でシャットダウン
>を停止してください。
>
>1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行] をクリックし、
> 名前(O)に shutdown -a と記入します。
>2.シャットダウンのカウントダウンが始まるのを待ちます。
>3.ファイル名を指定して実行の「OK」ボタンを押します。
上記は、下記のページからの引用です。
Windows.FAQ - Windows が強制シャットダウンされる (Blaster 対策ページ)
http://homepage2.nifty.com/winfaq/blaster.html
マイクロソフト サポート技術情報 - 826977
Blaster ワームに感染した場合の対策について
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;826977

投稿者 pasopro : 20:20 | コメント (0) | トラックバック

2003年08月11日

旅館業におけるホームページ作成の留意点、メールの活用方法及びその効果

旅館業を経営している。
現在、石川県の中小企業再生支援プログラムにより中期的な経営改善計画を立案し、
現在の顧客ニーズを取り入れたサービスを実施することにより、売上の増加、及び収益構造の向上を目指している。
固定客(リピーター)の増加を目指し、自社紹介ホームページ作成及び、メール等による顧客への情報発信を検討中。
旅館業におけるホームページ作成の留意点、メール等の活用方法及び、その効果について、指導してほしい。

ホームページ公開までの流れを、資料を用いて口頭にてご説明。
現在利用中のパソコンは、Windows95のため、市場に出回るホームページビルダー(ホームページ作成ソフト)は動作しないことをお伝えする。
通常の会社案内をする程度のホームページ作成なら、パソコン性能的に問題はないが、ソフトが対応しないという結果をお伝えした。
インターネット接続環境が、従量制であったが、定額制にすることで月額15000円のコスト減にすることができる旨をお伝えし、NTTとOCNプロバイダに契約変更をしました。

<指導の効果>
1、ホームページ開設のための具体的なコンテンツ(内容)決めができました。
2、インターネットの毎月のコスト減ができました。
3、インターネットでの売上の目標設定ができました。年間250組(月平均30組)の予約を受ける仕組みd福利をすることになりました。

投稿者 kyoko416 : 10:00 | コメント (0) | トラックバック

2003年08月03日

PCの動きが遅い

質問:最近、PCを手に入れました。
元々256MBのメモリーを持っていますが、メルコのメモリーを足して
512MBにしました。
今のところ遊びに使うだけで、「四川省ゲーム」(マウスのトレーニング用?)
に凝っているのですが、切り替わりの時など、PCの動きが一呼吸一服する
ような感じで止まるように感じられます。
別のPC(XPにバージョンアップしたもの)では感じなかった微妙な時差を
感じるのですが、こんなことがあるのでしょうか。
あるとすれば対策はありますか。
--
質問URL:http://winxp.pasokoma.jp/4_lg32582.html
OS名:WindowsXp
パソコン名:FMVNB12A

回答:おまけソフト一杯入ってない?
リソースが食われていて重たくなってないのかな?


デスクトップ上のいらないボタン群消さないとね・・・。
あと、Q329692の問題は?
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=49E589AE-2F93-48DC-A39A-C9D98DADA7A5


これは恐らくグラフィックチップの性能差ではないでしょうか?
一般にIntel製の内蔵グラフィックの性能は、必要最低限の働きしか
こなすことが出来ません。動作も並以下というレベルです。
それに対し、nVidiaやATIの最近の内蔵グラフィックは比較的高性能な
グラフィック能力を持ちます。
とはいえ、対処法として、
・Intel-830MG ドライバのアップデート
・BIOS画面にて、ビデオメモリに割り当てるメモリを増やす
ことが有効な場合が多いと思います。また、
・性能差だと思って諦める
ことも必要かもしれません。
等があります。
ノートPCを購入する場合、CPUやHDDだけではなく、グラフィック性能にも大きな
違いがあることを考慮すると良いでしょう。

投稿者 pasopro : 14:01 | コメント (1) | トラックバック